世界を救え!サムライバスターズ5|カラスと会話ができる男・塚原直樹の「鳴き声作戦」とは?12/26

【世界を救え!サムライバスターズ5|カラスと会話ができる男・塚原直樹の「鳴き声作戦」とは?12/26】

「世界を救え!サムライバスターズ5」

今回の放送では、

≪世界の危険生物×日本の駆除の達人≫第5弾

▽ウガンダSOS狂暴バブーン

▽アメリカ巨大ネズミ異常繁殖

▽日本各地へ緊急出動!カラス撃退「鳴き声作戦」&害獣駆除最前線

といったことについて放送されるみたいですね!

そこで今回は、

【世界を救え!サムライバスターズ5|カラスと会話ができる男・塚原直樹の「鳴き声作戦」とは?12/26】

について、詳しく見ていきたいと思います!

世界を救え!サムライバスターズ5|カラスと会話ができる男・塚原直樹のプロフィールを紹介!12/26

株式会社CrowLab代表取締役。宇都宮大学バイオサイエンス教育研究センター特任助教。

だそうです。

なんだかすごい肩書ですね!

塚原直樹さんは、カラスと対話するプロジェクト 主宰を務めていて、

カラスと対話するドローンやカラスの方言を研究したり、

カラスを食べるプロジェクトなど、

カラスに関する様々な活動をなされています。

世界を救え!サムライバスターズ5|カラスと会話ができる男・塚原直樹の「鳴き声作戦」の正体12/26

さて、「鳴き声作戦」の正体ですが、

カラスは鳴き声によるコミュニケーションをとっています。

その鳴き声を利用し、天敵の猛禽類(もうきんるい)に

襲われたカラスの鳴き声をスピーカーから再生し、

カラスを追い払っているそうです。

世界を救え!サムライバスターズ5|カラスと会話ができる男・塚原直樹の「鳴き声作戦」とは?のまとめ12/26

今回は、

【世界を救え!サムライバスターズ5|カラスと会話ができる男・塚原直樹の「鳴き声作戦」とは?12/26】

について、詳しくみてきました。

今後も、塚原直樹さんの活躍には期待していきたいですね。